写真だけの結婚式

写真だけの結婚式

最近では、結婚式の多様化が進んできていますが、その中に「写真だけの結婚式」をあげるカップルも増えてきているようです。
この写真だけの結婚式でもいろいろな方法があるようです。
結婚式と披露宴は親類縁者などだけで行い写真だけを他の方々に披露する方法や、結婚式も含めて写真だけで行うというものです。
特に中心となっているのは、式を挙げていないか予定していないけれども写真だけ残したい、または式を挙げないけれども結婚したという記念を残したい、などいろいろな希望があるようです。
この写真だけの結婚式は、もちろん結婚式・披露宴を行うより費用もかからないことや、結婚式当日にばたばたと撮影する必要もないのでじっくりと「結婚式の写真」を残すことができるわけです。
結婚式を挙げるのではないので、希望をじっくりと考えた上でどんな結婚写真にしようかと考えることもできるわけです。
たとえばシチュエーションによってロケーションフォトやチャペルフォト、和装フォトなどの結婚写真を撮ることもできるわけです。
これらの写真だけの結婚式は結婚式の多様化の中でもかなりの人気を得てきており、ヴァーチャルな結婚式も写真を撮ることによって行えますので人気も高まってきているようです。
形式だけにこだわることよりも、本人たちの想いを大切に残していくことも必要でしょう。
結婚式も今ではいろいろな考え方がありますから、それぞれのカップルの数だけ結婚式があるといわれる所以なのです。